スポンサーサイト

  • 2017.08.20 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    便秘解消にオリーブオイル!!!腸内をきれいにする事は美肌にも関係あります。

    • 2017.07.30 Sunday
    • 16:52

    ここ何年かずっとサラダ油はほぼ使わなくなりました。

    代わりにオリーブオイル(エキストラバージンオリーブオイル)とたまにごま油を使ってます。

     

    そんなある日、テレビで、内科の医師が

    「私の医院に来た便秘で悩んでいる患者さんには、

    まずオリーブオイルを飲むように薦めてます。」と言っていました。

     

    「へぇぇ〜、便秘にオリーブオイルかぁ〜」と思ったんです。

    そういえば、私は、ここ何年も便秘になった事がないんです。

    毎朝、ちゃんとお通じがあります。

     

    以前、聞いた話ですが、今、食べた物は、24hで排泄するのが理想らしいです。

    となると、、、1日3回のお通じが理想という事ですが、、、

     

    実は、私もお昼をたっぷり食べるとお昼にお通じを感じるので

    普段、外出先でお通じするのが苦手なので、お昼は少量です。

     

     

    【オリーブオイル活用方法】 私の実践している事。

     

    ・サラダには、オリーブオイルと塩+粗挽きコショウ

    ・炒め物、パスタなどお料理

    ・メイクのクレンジング

    ・オリーブオイル+重曹(食用)で、角質とり

    ・トマトジュースベースの野菜ジュースにオリーブオイル

     

    時々、お通じが物足りない時は、大さじ1杯のオリーブオイルを直接飲みます。

     

    便秘で悩んでる方も一度オリーブオイルを試してみるといいですよ。

     

    便秘を解消できると、吹き出物が減ってきます。

    腸内をきれいにして、笑顔でハッピーになりましょう。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    スポーツジムで「お茶より水を飲んで下さい。」と言われた。水でキレイに。

    • 2017.07.30 Sunday
    • 15:57

    以前、スポーツジムのダイエット1日体験に行ったときに、

    「水分は、水を飲んで下さい。」と言われました。

    「お茶ではだめですか?」と聞くと

    「お茶では、利尿作用があるから必要以上に水分が出ていきます。

     それに、水はミネラルも取れますから、、、」との事。

     

    実は、私は以前から水分は水!を実行していたので、水を飲むことに抵抗は無かったです。

    水を飲みだしたキッカケは、芸能人がテレビで「一日2ℓは水を飲んでます。」と言ってた事と、

    当時 ダイエットをしてた中で、水を一日2ℓ飲むことを薦められた事もあって、

    今でも『水、一日2ℓ』は実践しています。

     

    ですが、最初の頃は水を飲むことは簡単ではなかったです。

    ジュースやお茶は喉を通るのですが、水となると、、、喉がキュッと狭くなってゴクゴク飲めなかったです。

    一口ずつ、少しずつ、時間をかけて飲む事から始めて、今は抵抗なく美味しく飲んでます。

     

    とは言っても意識しないと、1日2ℓ飲み切らない日もあります。

    2ℓ飲めない日は、尿の色が濃く、ニオイもありますが、

    2ℓ飲んだ日は、尿の色は薄く、ニオイもあまりしません。

     

    人の体の60%は水分と言われています。

    私は、余計な成分を含まない水を飲むことで、身体の中の水分をキレイな水分に入れ替えるイメージで飲んでいます。

     

    実際、水を飲むことで、デットクス効果や美肌効果もあるようです。

     

    水で身体の中からきれいでハッピーになりましょう。

     

     

     

     

    肌荒れは病院へ行く方が早く治せます。

    • 2017.07.30 Sunday
    • 14:21

    10年ほど前、黄沙のひどい春でした。

    私の顔は真っ赤に炎症をおこして、かゆくて、かゆくて、、ひどい肌荒れを起こしました。

     

    まず、私は肌荒れケアの為に薬局に行って肌荒れケアにいいものを探しに行きました。

    チョコラBBを買って1瓶なくなったけど、一向によくなりません。

    薬局では、敏感肌用の化粧水を薦められたけど、高くて、、、

     

    そこで、当時 柳原可奈子さんがCMしてた

    「ニキビは病院で治せるんです!!」を思い出して、

    近所の「アレルギー科・内科」に電話で確認しました。

     

    受診OKという事で、さっそく病院へGO。

     

     

    処方箋は、、、

     

    ・ステロイド

    ・プロトピック軟膏(プロペトで薄めたもの)

    ・ヒルドイドローション

    ・ビーソフテンローション

     

     

    ちゃんと、看護師さんから塗り方の指導もしていただきました。

     

    1日2回、処方された塗り薬を塗りました。

     

    朝は洗顔後 化粧水の代わりにビーソフテンローション。

    乳液の代わりにヒルドイドローション。

    その後から普段のメイクをします。

     

    帰宅したらすぐに洗顔。

    ビーソフテンローション→ステロイドとプロトピック軟膏を塗ります。

    ステロイドとプロトピック軟膏はすごくテカテカします。

     

    入浴の時に、洗顔。

    ビーソフテンローション→ステロイドとプロトピック軟膏を塗ります。

     

    このリズムで、1日2回塗りました。

    ドクターも朝・晩で塗ってほしいけど、日中、ステロイドでテカテカするのはイヤでしょ。

    夕方と寝る前の2回でいいよ。と言ってくれたので、日中はメイクをしていました。

     

    そして、毎月1回 病院に通いました。

    その間、日に日に良くなるのを実感できました。

    2ヶ月ぐらい経った頃、同僚に肌がキレイとまで言われました。 嬉しかったです。

     

    ステロイドの副作用が怖いとか、肌が黒くなるとかという声もあって、塗らない人もいるようですが、

    ドクターは、使い方を間違わなければ、キレイに治せると言ってくれました。

     

    痒みがある間は、ステロイドを使いますが、その後は、プロトピック軟膏を使います。

    プロトピック軟膏は、肌荒れのところに塗るとチクチクします。

    でも、肌荒れが良くなってくるとチクチクしなくなってきます。

    それが、治ってきた合図のように感じていました。

     

    合うかどうか分からない高い化粧品を使うよりも安心して肌荒れを治す事ができました。

     

    肌荒れの時は、乾燥してるので、目元の小じわが目立っていて気になっていたのですが、

    今は、小じわも無くなり、きれいで、ハッピーになりました。

     

    いいドクターに出会って、ラッキーです。